メッツァビレッジに空中アスレチック施設オープン!料金や予約方法は?

埼玉県飯能市の宮沢湖周辺にできているメッツァビレッジ。

このメッツァビレッジに、2019年4月中旬にフランス生まれの「ファンモック(FUNMOCK)」施設のある「PANZA 宮沢湖」が登場!

頑丈な漁網で編まれたネットは、思いっきり走り回ったり大きなトランポリンやトンネルになったりと使い方はいろいろ。

フランスで家族や若者に大人気の空中アスレチックは、事前予約制になっています。

ということで今回は、「メッツァビレッジのファンモック(FUNMOCK)」施設のある『PANZA 宮沢湖』の予約方法やチケット料金」についてご紹介しますね。

メッツァビレッジで楽しめる、新しいアトラクションですよ(^^)

メッツァビレッジ 空中アトラクション「ファンモック(FUNMOCK)」とは?

まずはこちらをどうぞ。

いや~、メチャメチャ楽しそう!これは子どもが大喜びですね!大人の私もすごくやってみたいです。

森の中を走り回ったり、木の上に張っているネットの上を歩いたり、大きなトランポリンの上で跳ねたり。

想像するだけでワクワクします。

メッツァビレッジの新しいエリア「「PANZA(パンザ) 宮沢湖」に出来る「ファンモック」とは、

“Fun(楽しい)”

“Hammock(ハンモック)”

を掛け合わせた言葉。

この空中アトラクションは、フランスのグロワ島発祥です。伝統的な技術で漁師さんが編んだ大きな網。

しかも、わざわざフランスから特別な技術を持った職人が、設計から設営まで行うという徹底さ!

木から木に張り巡らせた網の上で遊びながら、宮沢湖の絶景と自然いっぱいのメッツァの空間が楽しめる、とっても贅沢なアトラクションです。

10個もあるアトラクションで、思いっきり遊びましょう!

飛んだり跳ねたりつり橋を渡ったりと、普段の生活では絶対にできない遊びができますよ。

ちなみに日本で最初にこのファンモックが設置されたのは、神奈川県南足柄市の「足柄森林公園 丸太の森」。

この公園内に「パカブ」という名前で設置しています。

現在も大人気のアトラクションですよ。

「足柄森林公園 丸太の森」内の森の空中あそび「パカブ」の詳細はこちら

スポンサーリンク

空中アトラクション「ファンモック」の予約方法とチケット料金は?

ファンモックの利用料金や利用時間

メッツァビレッジにできるアトラクション、ファンモックには利用料金がかかります。
チケット料金についてはまだ未定なので、わかり次第アップします。

チケット料金と利用時間は下記のとおりです。

<チケット料金>

大人(小学生以上) 2000円(税込)
子供(小学生未満) 1000円(税込)
幼児(首の据わった乳幼児~2歳以下) 無料

<利用時間>

フロア数 10フロア(キッズルーム含む)
利用時間 90分

利用時間は1回につき90分で、10時から30分毎に予約ができます(PANZA宮沢湖HPより予約)

なお、空きがある場合は当日現地で申込もできます。

<ファンモックの利用料金や利用時間>

◎料金 :2歳以下:無料/小学生未満:1000円/小学生以上:2000円

◎利用時間 :1 回につき90分

◎営業時間 :10:00(受付9:30)~日没まで(最終受付16:00 季節によって変動)

◎予約時間:10:00/10:30/11:00/11:30/12:00/12:30/13:00/13:30/14:00/14:30/15:00/15:30/16:00

◎パンザ宮沢湖HP:http://panza.co.jp/miyazawako/

※2歳以下は無料です。
※3 歳以上~小学生以下のみでの利用不可(中学生以上の同伴者が必要)
※保護者1名につき子供3名まで
※2歳以下の子供は、保護者同伴。ただし、首がすわっていない子供は不可
※9 季節や天候の理由によりスケジュールを変更・中止する場合あり

ファンモックの予約方法

「PANZA(パンザ) 宮沢湖」内の空中アトラクション「ファンモック」の予約は、3月28日(木)13:00 より「PANZA 宮沢湖」公式 WEB サイトで開始です。

たぶん、駐車場予約画面やムーミンバレーパークのチケット予約画面と同じ方法で予約できるようになるのではないでしょうか。また、予約だけでなく当日券も販売すると予想します。

パンザ宮沢湖の予約は、パンザ宮沢湖専用HPからの予約になります(メッツァのオンラインでは予約できません)

車で行く人は、駐車場の予約はメッツァHPより別途予約する必要がありますので、駐車場予約を忘れて、満車で入場できなかった!とならないように注意しましょう。

PANZA宮沢湖公式HP

駐車場予約についてはこちら

関連記事

スポンサーリンク

メッツァビレッジ パンザ宮沢湖のファンモックの場所はどこ?

メッツァビレッジ内にできるパンザ宮沢湖エリアは、「ピーアパートメント」と「メッツァホール」の間の道を上がったところにあります。

受付は、「メッツァビレッジ」内ヒュッゲハットで行います。

出典:メッツァビレッジ公式サイト

関連記事

パンザ宮沢湖のファンモック利用条件は?服装や靴は?

パンザ宮沢湖内のファンモックは、アスレチック系アトラクションです。

①ヒールやサンダル、革靴はNGです。運動靴で行きましょう!

デートなどでメッツァビレッジやムーミンバレーパークに行く人は、運動靴ではなくヒールで来る女性もいるかもしれませんよね。

そういう時は、靴をレンタルしましょう!別途料金がかかりますが、シューズレンタルサービスを行っています。

※料金はわかり次第アップします。

②お酒を飲んでいる人は、利用できません。

③貴重品などはロッカーに預けることができます(本人同意の上)

スマホや鍵、アクセサリーについては特にありませんが、走り回ったりジャンプするので紛失したり壊れたりするのは自己責任になります。

メッツァビレッジのロッカーについてはこちら

メッツァビレッジ ロッカーのサイズ・料金は?トイレや授乳室はここ!

スポンサーリンク

メッツァビレッジ PANZA(パンザ) 宮沢湖の概要

◎施設名 :「PANZA(パンザ)宮沢湖」

◎アトラクション名 :FUNMOCK(ファンモック)

◎料金 :
大人(小学生以上):2000円(税込)
子供(小学生未満):10000円(税込)
幼児(首がすわった乳児~2歳以下):無料

◎営業時間 :10:00(受付9:30)~日没まで(最終受付16:00 季節によって変動)

◎利用時間 :1 回につき最大 90分

◎受付時間:10:00/10:30/11:00/11:30/12:00/12:30/13:00/13:30/14:00/14:30/15:00/15:30/16:00

◎パンザ宮沢湖HP:http://panza.co.jp/miyazawako/

◎問い合わせ先:TEL 050-5305-5317

スポンサーリンク

メッツァビレッジに空中アスレチック施設オープン!料金や予約方法まとめ

以上、メッツァビレッジの新アトラクションについてご紹介しました。

ムーミンバレーパークとはまた違った、自然いっぱいの森の中で思いっきり体を動かして楽しむことができるアスレチック。

ますます充実した施設になりそうですね!






スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ

☆最後までお読み頂きありがとうございます☆
「役に立った」「面白い」と思ったら、ぜひ当サイトをシェアしてくださいね。

シェアしてね♪

フォローする

スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ