ムーミン全集リニューアル!読みやすくおしゃれなカバーに!大きさや内容は?

2019年はムーミンバレーパークやムーミン展の開催でムーミン熱が再燃していますが、それに伴い、ムーミン全集(新版)全9巻が順次リニューアル刊行されます。

今までのムーミン本も良かったですが、リニューアルではどんなところが変更になるのでしょうか?

ということで今回は、「ムーミン小説リニューアルの内容」についてご紹介します。

これからムーミン本を購入する人も、すでにムーミン全集を持っている人も、ぜひ手に取ってみてくださいね。

また、これから読む人におすすめのムーミン本もご紹介しています。

テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ

ムーミン小説は、全部で3種類!

出典:講談社

現在発売されているムーミン小説本のサイズは、

◎ハードカバー

◎青い鳥文庫

◎講談社文庫

の3種類があります。

内容は同じですが、それぞれ本のサイズが違いますので、用途に合ったサイズを購入しましょう!

ハードカバーがおすすめの人

家でじっくり、腰を落ち着けて読みたい人は、ハードカバーがおすすめです。

ハードカバーなので、作りが丈夫で保存に最適です。また、本棚に入れてもしっかりと自立します。

また、サイズが大きいですので、収納場所がある人にオススメです。

青い鳥文庫がおすすめの人

青い鳥文庫は、小学生向けに刊行されている本です。

小学生が読みやすいように文字が大きめで、漢字にふりがなが付いているので、小学生でもすんなり読むことができます。

また、表紙のイラストも可愛らしく、こども受けするような絵柄になっています。さらに、キャラクターについての説明なども多いので、小説を始めて読む子供でも楽しく読むことができます。

サイズは単行本よりも縦長で微妙な大きさですが、その分文字が大きく読みやすいです。

青い鳥文庫は小学生におすすめですが、小さい文字が読みにくい人などにオススメです。

講談社文庫がおすすめの人

講談社文庫は、いわゆる文庫本サイズです。

カバンに入れて持ち運ぶことができ、通勤通学の電車の中で読むのに最適なサイズです。

サイズは手のひらサイズで、漢字にふりがなは振っていないので、大人向けとも言えます。

気軽に読みたい人や持ち運びたい人におすすめです。

スポンサーリンク

リニューアルは、表紙の絵がさらにステキに!

現在販売されているムーミン童話の表紙は、こんな感じなのですが↓

今回は、フィンランド最新版と共通のカバーデザインになりました!

デザインは多少色合いなどが違いますが、私が持っているムーミン童話限定カバー版「全9巻BOXセット」のイラストとほぼ同じようです。

今回リニューアルされた本の表紙↓

出典:ムーミン公式サイト

限定版の表紙↓

スウェーデン語版の表紙↓

ちなみにこの限定版のムーミン童話集(文庫本)ですが、イラストがあまりにステキすぎて、購入予定もないのに購入してしまいました(笑)

部屋に飾るだけでもステキなインテリアになりますし、何といってもムーミン童話が入っているこの箱がとってもステキ!

箱全面にぐるりとトーベ・ヤンソンさんのイラストが描かれており、ムーミン好きにはテンションが上がる商品です。


ムーミン童話限定カバー版 全9巻BOXセット (講談社文庫)

スポンサーリンク

ムーミン童話リニューアル版 大きさや変更点は?

今回リニューアルされるムーミン本の変更点は以下のとおりです。

<リニューアル版の変更点>

◎表現の変更:現代的な表現や言い回しに整え、さらに読みやすく!

◎挿絵をクリアにして、より美しく再現!

◎原書最終盤に基づいて、より細部にこだわった表現に!

◎フィンランド最新版と共通のカバーデザイン

◎四六判ソフトカバーでコレクタブルな仕様

◎全巻、初回限定特製ポストカードつき!

四六判のサイズは「129×188ミリ」で、B6判よりやや大きいサイズになります。

出典:上製本ドットコム

また初回限定の特典として、特製ポストカードが付いてきます!

ムーミン本 おすすめの本は?初めに読むべき本は?

ムーミン小説は、全部で9冊あります。

ムーミンファンであればムーミン童話小説はすべて読破している人も多いと思いますが、これから読む人やちょっと読んでみようかなという人は、どれから読んだらいいのかわからない!という人も多いと思います。

そういう方は、ぜひ「初心者のためのムーミンガイド」を読んでみてください。

初心者が読んでも楽しい1冊目にふさわしいおすすめの本や、普段は脇役のムーミンキャラクターにスポットを当てた本など、独自の視点でムーミン小説をおすすめしています。

ムーミン原作小説を読む順番は?オススメの本は?初心者のためのムーミンガイド
世界的に人気で、特に日本での人気は本国フィンランドをしのぐほどだと言われるムーミン。 でも、ムーミンアニメは子供のころ...

ちなみに、初めてムーミン本を読むなら

◎たのしいムーミン一家

◎ムーミン谷の仲間たち

◎ムーミン谷の彗星

がおすすめです。

ぜひ参考にしてみて下さいね!

関連記事

スポンサーリンク

ムーミン全集リニューアル!読みやすくおしゃれなカバーに!大きさや内容まとめ

以上、ムーミン本リニューアルについてとオススメ本についてご紹介しました。

これからムーミンの本を読む人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ



シェアしてね♪

フォローする

テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ