飯能グリーンカーニバル2019!あけぼの子どもの森公園とメッツァビレッジで開催!

2018年も大好評だった、飯能市にあるあけぼの子ども森公園で開催される「親子フェス・飯能グリーンカーニバル」が2019年も開催されます!

この飯能グリーンカーニバル、親子で行うイベントがたくさん!無料のものから有料のものまで、いろんなワークショップが用意されていて、1日中遊べるとっても楽しいイベントですよ(^^)

子どもが大好きなワークショップや、パントマイムやなどの無料ステージイベントもたくさん♪

2018年は「お母さんといっしょ」で体操のお姉さんを担当していた「いとうまゆ」お姉さんも出演しました!

ということで今回は「北欧をテーマにした、親子フェス飯能グリーンカーニバル2019」についてご紹介しますね。

ほんとに一日楽しめるお得なイベントなので、ぜひ参加してみてくださいね。

2019年はメイン会場のあけぼの子どもの森公園だけでなく、メッツァビレッジもコラボ会場になるそうですよ。

テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ

飯能グリーンカーニバル2019!メッツァビレッジも会場に!

グリーンカーニバルは、北欧をテーマにした親子で楽しむためのイベントです。もちろん、子供連れの家族以外でも十分楽しむことができますが、子どもが楽しめるワークショップやステージ、イベントが多いです。

逆にいえば、子連れファミリーはメチャメチャ楽しめるイベントです。しかも無料イベントもたくさんあるので、お金をかけなくても一日中楽しめるお財布にもやさしいんですよ。

例年、飯能グリーンカーニバルのメイン会場は「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」ですが、今年はコラボ会場としてメッツァビレッジも会場になります。

グリーンカーニバルのイベントコンテンツの一部がここ「メッツァ」でも楽しめるということ。どういったイベントがメッツァで開催されるかまだ未定ですが、とっても楽しみ♪

もし成功すれば、今後もメッツァがコラボ会場として楽しめる場になりそうですね。

<飯能グリンカーニバル 基本情報>

◎開催期間:2019年6月1日(土)、2日(日)

◎開催時間:10:00~17:00

◎料金:無料(ワークショップは別途料金が発生するものがあります)

◎メイン会場
トーベ・ヤンソン あけぼの子どもの森公園
〒357-0046     埼玉県飯能市大字阿須893-1
https://www.city.hanno.lg.jp/akebono

◎コラボ会場
メッツァ
〒357-0001     埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ
https://metsa-hanno.com/

スポンサーリンク

飯能グリーンカーニバルでのおすすめワークショップ

2019年の開催内容はまだ発表されていないので、2018年に開催されたワークショップ・イベントで楽しかったものをご紹介しますね。

子どもに大人気!なりきり妖精ワークショップ

2018年も大好評だった「なりきり妖精ワークショップ」が2019年も登場!

妖精のヘッドドレスやステッキを作った後は、プロのヘアメイクさんにお化粧や髪をキレイにセットしてもらい、さらにプロのカメラマンに写真を撮ってもらえる、子どもにとっては夢のようなワークショップ♪

希望者は、園内で行われるパレードにも参加できますよ(^^)

また、作ったヘッドドレスやステッキは持ち帰ることができるので、思い出になりますね!

ただしこのワークショップはチケット制で、事前にネットで購入する必要があります。

確か去年はこのなりきり妖精ワークショップは、完売していたような。とっても人気なので、参加したい人はチケット販売が始まったら、早めに購入してくださいね。

女の子におすすめ!簡単ヘアアレンジやネイルサロン

女の子が大好きな、とってもかわいくなれるちょこっとヘアアレンジや、ネイルも体験できます。

美容師さんやネイリストさんがやってくれるので、とってもかわいく仕上がって子どものテンションもマックス!

うちの子も「ちょこっとヘアアレンジ」をしたのですが、すごく可愛くなったし本人も大満足でしたよ(^^)

ヘアアレンジしてもらっている様子↓

その他にも、たくさんの魅力的なワークショップが目白押しです。

小学生以下の子どもがいるご家庭なら、ぜひ一度遊びに行ってみてくださいね!とっても楽しい親子フェスですよ(^^)

ムーミングッズやムーミンスタンドもやってくる!

飯能グリーンカーニバルでは、出張ムーミンスタンドもやってきます。

2019年についてはまだ未定ですが、たぶんまた来てくれるのではないでしょうか。

なかなかムーミンスタンドのニョロニョロドリンクを飲む機会もない人が多いので、フェス期間中はいつも長蛇の列!

ニョロニョロドリンク あけぼの子どもの森公園

全てのメニューがあるわけではないのですが、人気メニューを取り揃えて販売していますよ。

目の前で作ってくれるニョロニョロドリンク、青い空と緑の芝生の上で飲むニョロニョロドリンクは、格別に美味しいですよ(^^)

ニョロニョロドリンク あけぼの子どもの森公園

去年の出張ムーミンスタンドの様子はこちら↓

関連記事

スポンサーリンク

ムーミングッズやフィンランドのムーミンマタニティも展示

その他にも、2018年はムーミングッズを販売しているブースもありました。

また、フィンランドでは希望すれば生後1年間に必要なベビー用品が国から配られるんですが、このベビーグッズがムーミン柄でメチャメチャカワイイ(ムーミン以外のチョイスもできます)。

去年はフィンランドで実際に妊婦に配布されているムーミンベビーグッズが展示されているコーナーがあり、目の保養だけでもテンションが上がりました(笑)

ムーミンベビー服 あけぼの子どもの森公園

ニョロニョロドリンク あけぼの子どもの森公園

ニョロニョロドリンク あけぼの子どもの森公園

もし今年も展示コーナーがあれば、ぜひ見てくださいね!

あまりのかわいさに、テンションマックスになりますよ(^^)

あけぼの子どもの森公園での食事は?

あけぼの子どもの森公園

飯能グリーンカーニバル期間中は、2018年はパンフェスタも同時に行われていたので、市民会館の駐車場にパンのブースがたくさん出ていてランチ用のパンを買う人も多かったです。

また、あけぼの子どもの森公園内にはとってもおしゃれな北欧カフェ「カフェ・プイスト」もあります。

このカフェプイストはほんとにオシャレでとっても美味しいです(^^)

あけぼの子どもの森公園

ただ、グリーンカーニバル期間中はたくさんの人が訪れるので、カフェ内で食べるならランチ時間をずらすか、並ぶ必要があるかもしれません。

もしくはカフェプイストはテイクアウトもできるので、買って外で食べるのもオススメです。メッツァビレッジ内の北欧フードもいいですが、木のぬくもりいっぱいのおしゃれなカフェ・プイスト店内はめちゃめちゃ癒されますよ♪

あけぼの子どもの森公園

カフェ・プイストについてはこちら

関連記事

また、親子フェス期間中はちょっとした軽食が食べられるコンテナも登場するので、こちらで購入して公園内で食べるのもいいですね!

あとは、ママお手製のお弁当やコンビニで買ったお弁当を持ち込んで、レジャーシートを敷いて食べましょう!あけぼの子どもの森公園では、お昼になるとお母さんが作ったお弁当を広げて食べる姿がたくさん見られます。

一番のごちそうは、やっぱりママのお弁当かもしれませんね(^^)

あけぼの子どもの森公園周辺のランチについてはこちら

関連記事

スポンサーリンク

あけぼの子どもの森公園の駐車場は?

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園の駐車場は無料です。

あけぼの子どもの森公園がある市民体育館にも数十台車が止められますし、道路を挟んだ阿須運動公園にも約250台ほどの車が止められます。

ただし飯能グリーンカーニバル期間中は市民体育館の駐車場はイベント会場になり、停める台数が限られるので阿須運動公園側に駐車しましょう。

また、グリーンカーニバル期間中はとにかく大勢の人が来るので、駐車場は早い時間に満車になります。

ちなみに去年は、朝9時到着したので混雑なく停められました(^^)

車で行く予定の人は、早い時間に到着することをおすすめします。

飯能駅からあけぼの子どもの森公園まで無料シャトルバスあり

2018年は、飯能グリーンカーニバル機関の2日間は、飯能駅からトーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園まで無料のシャトルバスが運行されました。

1時間に1本(もしくは0本)と本数は少ないのですが、車を持っていない人や早い時間に行くことが難しい人は公共交通機関を使って行きましょう。

2019年の無料シャトルバスについては未定ですが、たぶん運行されるのではないでしょうか。

情報がわかり次第アップしますね。

あけぼの子どもの森公園についての詳細はこちら。

関連記事

スポンサーリンク

飯能グリーンカーニバル2019!あけぼの子どもの森公園とメッツァビレッジで開催まとめ

以上、2019年の飯能グリーンカーニバルについてご紹介しました。

子ども向けのワークショップのチケットは、去年と同じく3月中旬ではないかと思います。

チケット制のワークショップに参加する予定の人は、ぜひ申し込んでみてくださいね。

ワークショップに参加しなくても、デートや散歩に来ている人もたくさんいたので、ぜひ6/1・2はトーベ・ヤンソンあけぼの森公園に遊びに行ってみてくださいね。

テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ



シェアしてね♪

フォローする

テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ