ムーミンバレーパーク公認ホテル!お得な特典や入園保証まで!宿泊者限定グッズも♪

埼玉県飯能市に2019年3月にオープンする、ムーミンバレーパーク。

ムーミンの世界観を体験できるテーマパークとして、大注目の施設ですよね!

このムーミンバレーパークを目当てに県外から多くの来客が見込まれていますが、ムーミンバレーパークが公認したホテル・オフィシャルホテルがあるんですよ。

オフィシャルホテルに泊まると、とってもお得な特典がたくさん!入園保証がついていたり、宿泊者のみが購入できる限定グッズなど、魅力的な特典が用意されています。

これはぜひ宿泊しなければ!!

ということで今回は、「ムーミンバレーパークのオフィシャルホテル・パートナーホテル」についてご紹介します♪

ぜひ参考にしてみて下さいね。

ムーミンバレーパーク オフィシャルホテル特典

まずは、ムーミンバレーパークのオフィシャルホテルの特典を見てましょう!

こんなに特典が付いてていいの?というくらい、豪華な内容になっていますよ(^O^)

ただし、「ムーミンの特典付き宿泊プラン」を予約しないと特典は受けられませんのでご注意くださいね。

ムーミンバレーパーク オフィシャルホテル特典

特典1:ムーミンスペシャルルームで、ホテルの部屋でもムーミンの世界観を堪能!

特典2:ムーミンバレーパークで、宿泊者しか買えない限定グッズが購入できる

特典3:入園保証付き!入場制限がかかっても大丈夫!

特典4:ここでしか手に入らないムーミンバレーパークからの贈り物がもらえる

これは、かなりすごい特典ですね!

ディズニーランド&ディズニーシーのオフィシャルホテルにも負けない、豪華な特典!ムーミンファンにはたまりません。

特に、入園保証付きは嬉しいですね!

「わざわざ遠方から来たのに、入場制限で入れなかった・・・」なんてことになったら大変す。

でも、ムーミンバレーパークと提携しているオフィシャルホテルに宿泊すれば入園保証が付いています。これなら、安心して旅行を計画することができますね(^^)

宿泊者しか購入できない限定グッズや、激レアのムーミンバレーパークからの贈り物もとっても気になります♪

中でも、気になるのは「ムーミンスペシャルルーム」!いったいどんなお部屋になっているのか、考えただけでワクワクですね♪

特にムーミンファンじゃないという人も、ムーミンバレーパークに遊びに行くときはオフィシャルホテルに泊まってムーミンの世界を楽しんでみてくださいね。

この特典を受けられるのは、「ムーミン特典プラン」に泊まった人だけの特典です。普通のシングルルームやダブルルームに宿泊しても、この特典は受けられませんのでご注意くださいね。

ちなみに、ベストウェスタンホテルの「ムーミンスペシャルルーム」宿泊特典は

①ムーミンバレーパーク入園券
②クリアボトル
③ランチトート
④ジッパーポーチ
⑤ペットボトルホルダー
⑥ルームアメニティ

となっています。(※マロウドインホテルについては、現在のところ詳細不明です。わかり次第アップします)

詳しくは、各ホテルのHPで確認してくださいね。




ムーミンバレーパーク オフィシャルホテル一覧

ムーミンバレーパーク・オフィシャルホテル一覧はこちら。

ホテルマロウドチェーン

◎マロウドイン飯能 <マロウドイン飯能HP※ムーミンバレーパークから一番近いホテル

◎マロウドイン熊谷 マロウドイン熊谷HP

◎マロウドイン大宮 <マロウドイン大宮HP

◎マロウドイン八王子 <マロウドイン八王子HP

◎マロウドインインターナショナルホテル成田 <インターナショナルホテル成田HP

レンブラントグループホテル <ムーミンスペシャルプラン1日2部屋限定>

◎ベストウェスタンレンブラントホテル東京町田 <レンブラントホテル東京町田HP

◎ベストウェスタン東京西葛西 <ベストウェスタン東京西葛西HP

◎ベストウェスタン東京西葛西グランデ <ベストウェスタン東京西葛西グランデHP

◎ベストウェスタン横浜 <ベストウェスタン横浜HP

◎ベストウェスタンホテル海老名 <ベストウェスタンホテル海老名HP

◎ベストウェスタンホテル厚木 <ベストウェスタンホテル厚木HP

<注意事項>

◎予約開始時期:ホテルによって異なりますので、各ホテルページでご確認ください。

◎特典対象者:ムーミンバレーパークオープン日(3月16日以降)に対象プランでのご宿泊者が対象

◎予約方法:特典付き宿泊プランのご予約方法は各ホテルページでご確認ください。

ベストウェスタンホテルでは、ムーミンスペシャルルームの予約が始まっていますが、すでに3月は満室の日もでています。

ムーミンバレーパークのオープンは春休みと重なるため、遠方からの旅行者がすでに予約をしているようですね。

ということで、ムーミンバレーパークスペシャルルームに宿泊予定の人は、早めの予約がおすすめですよ。




ムーミンバレーパーク パートナーホテル特典

ムーミンバレーパークのパートナーホテルは、オフィシャルホテルよりも特典が少ないですが、入場制限がかかっても安心の入園保証は付いています。

ムーミンバレーパーク オフィシャルホテル特典

特典1:入園保証付き!入場制限がかかっても大丈夫!

特典2:ここでしか手に入らないムーミンバレーパークからの贈り物がもらえる

ムーミンバレーパーク パートナーホテル一覧

ムーミンバレーパーク・パートナーホテル一覧はこちら。

◎休暇村奥武蔵 <休暇村奥武蔵HP

◎ナチュラルファームシティ農園ホテル <ナチュラルファームシティ農園ホテルHP

<注意事項>

◎予約開始時期:ホテルによって異なりますので、各ホテルページでご確認ください。

◎特典対象者:ムーミンバレーパークオープン日(3月16日以降)に対象プランでのご宿泊者が対象

◎予約方法:特典付き宿泊プランのご予約方法は各ホテルページでご確認ください。

ムーミンバレーパーク パートナーホテルの特徴

ムーミンバレーパーク・パートナーホテルの大きな特徴は、宿泊するだけでなく、いろいろなアクティビティーを楽しむことができる点です。

たとえば休暇村奥武蔵では、満天の星空を観察できる「星空観察会」やキーホルダー作りやコマ作り、木の車作りなど、子どもの夏休みの自由研究にも使える「モノ作り体験」を体験できます。

さらには女性に人気の「朝ヨガ体験」など、プラスアルファの体験ができるのが魅力です。

また農業ファームホテルでは、ホテルの直営農園でフルーツ狩りや野菜がり、田植えや稲刈りといった農場体験などができますよ。他にも近隣施設で、そば打ちや饅頭作り、陶芸といった体験もあります。

夏休みやゴールデンウイークなど、家族旅行にぴったりの宿泊施設ですね♪




ムーミンバレーパーク公認ホテル 宿泊料金

ムーミンバレーパークと提携している「オフィシャルホテル」と「パートナーホテル」の宿泊料金がどれくらいなのか、気になりますよね。

ということで、調べてみました。ただし、各ホテルによって宿泊内容が違うのですべてを載せることはできません。

基本的に

・オフィシャルホテルは1泊朝食付

・パートナーホテルは1泊2食付き(夕食・朝食付き)

になっています。

休暇村や農園ホテルは夕食もついているので、その分宿泊料金も高くなっています。いくつか抜粋したものを載せているので、参考にしてみてくださいね。

<(例)3月のムーミンスペシャルルームの宿泊料金:・1名分の料金>

ホテル名 宿泊料金(1名分)
マロウドイン飯能 未定
マロウドイン大宮 未定
ベストウェスタンレンブラントホテル東京町田 15615円~
ベストウェスタン東京西葛西 13700円~
休暇村奥武蔵 未定
ナチュラルファーム農園ホテル 未定

※未定のホテルについては、わかり次第アップします。

以下は、ムーミン特典なしの通常の宿泊料金です。参考までにどうぞ。

<例:3月の宿泊料金(1部屋ではなく、1名分の料金で掲載)>※ムーミン特典なし

ホテル名 宿泊料金(1名分)
マロウドイン飯能 6200円~
マロウドイン大宮 5000円~
ベストウェスタンレンブラントホテル東京町田  6970円~
ベストウェスタン東京西葛西 7650円~
休暇村奥武蔵 10000円~
ナチュラルファームシティ農園ホテル 7560円~

メッツァ公式HP 公認ホテルについて




ムーミンバレーパークとホテルまでの距離 一番近いホテルは?

ムーミンバレーパークの公認ホテルはたくさんありますが、

一番ムーミンバレーパークに近いのは、「マロウドイン飯能ホテル」です。

メッツァ最寄り駅の飯能駅・東飯能駅からの所要時間は

・西武池袋線 飯能駅より徒歩15分

・JR八高線・西武池袋線 東飯能駅より徒歩5分

となっています。

また、マロウドイン飯能ホテルからメッツァまでは、バスで約10分です。

飯能駅や東飯能駅からメッツァへの直行バスが運行されているので、メッツァビレッジやムーミンバレーパークへのアクセスも問題ありません♪

宿泊者は駐車場を無料で利用することができます(駐車台数:40台)。

車があれば、飯能市のムーミン谷として有名な「トーベ・ヤンソンあけぼの子ども森公園」にも行くことができますよ♪

ちなみに、マロウドイン飯能ホテルからあけぼの子どもの森公園までは、車で約10分ほどです。

距離で考えると、マロウドイン飯能ホテルが一番便利ですね。

<マロウドイン飯能>

◎住所:〒357-0021埼玉県飯能市双柳105-8
◎TEL :042-974-4000
◎FAX :042-974-4755
◎アクセス方法
~電車の場合~
JR八高線・西武池袋線 東飯能駅より徒歩5分/西武池袋線 飯能駅より徒歩15分

~車の場合~
圏央道 狭山・日高ICから約15分(無料駐車場:40台)

◎公式HP:マロウドイン飯能HP




ムーミンバレーパークホテル ファミリーにおすすめのホテルは?

ムーミンバレーパークも楽しみだけど、ホテルでゆっくりしたりその他のレジャーやアクティビティも楽しみたい!という人におすすめなのは、「休暇村奥武蔵」です。

上でも紹介しましたが、休暇村奥武蔵では星空観察ができたり、朝ヨガ体験、地元の名産品の「西川材」を使った工作作り、さらにはカワセミがいる河原を散歩したりと、いろいろな体験プログラムが用意されています。

さらに、食事は地元埼玉の食材や旬の食材を使ったこだわりの料理。ここでしか味わえない、地元野菜や食材の美味しい食事を楽しめるのも嬉しいですね!

また、ムーミンバレーパークで疲れた体を癒すのにピッタリな、露天ぶろや大浴場もあります。

しかも休暇村奥武蔵は2018年にリニューアルオ―プンしたばかりなので、客室もレストランも新築のようにキレイです♪

さらに!子供はシーズンを問わず、年中同一料金!

ゴールデンウイーク、春休み、夏休みなど関係なく365日同一料金ですよ。

小さな子供からおじいちゃんおばあちゃんまで、家族連れにぴったりの宿泊施設になっています。

休暇村を目的として、宿泊するのもいいですね!

ただし、休暇村 奥武蔵からMetsa(メッツァ)までは、車で約30分ほどかかります。今のところ休暇村奥武蔵からメッツァまでのバスは出ていないので、車が必須です。

<休暇村 奥武蔵>

◎住所:〒357-0216 飯能市吾野72番地
◎TEL :042-978-2888
◎FAX :042-978-2880

◎アクセス方法:東北・関越・中央・東名の各高速道路から圏央自動車道へ。

~狭山日高~国道299号線で秩父方面へ。狭山日高ICから約40分

無料駐車場:110台

◎公式HP:休暇村 奥武蔵HP

※メッツァまでは車で約30分

※そのほかの、ムーミンバレーパーク周辺ホテルはこちら

ムーミンテーマパーク・メッツァ周辺ホテルや旅館を紹介!

<関連記事>

ムーミンバレーパークまとめ 入場料・アトラクション・営業時間など徹底解説!

ムーミンパーク・メッツァのチケット値段や入場料は?予約方法は?

ムーミンバレーパーク公認ホテル!お得な特典や入園保証まで!宿泊者限定グッズも♪まとめ

ムーミンバレーパークのオフィシャルホテル・パートナーホテルについてご紹介しました。

いろんなタイプのホテル・宿泊施設があるので、目的に合わせて選んでみてくださいね!






スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ

☆最後までお読み頂きありがとうございます☆
「役に立った」「面白い」と思ったら、ぜひ当サイトをシェアしてくださいね。

シェアしてね♪

フォローする

スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ