ムーミンバレーパーク レストランのメニューや値段は?実際に食べた料理も紹介

埼玉県飯能市にオープンしたムーミンバレーパークですが、ムーミンパークの中には2つのレストランがあります。

一つは入り口入ってすぐのエントランスにパンケーキレストラン「Lettula (レットゥラ)」。

もう一つは、ムーミン谷エリアのコケムスの中にあるムーミン谷の食堂「Muumilaakso ruokala (ムーミラークソ ルオカラ)」。

とくにムーミン谷の食堂は、ムーミンバレーパークのメインレストランです。

ということで今回は「コケムス内にあるメインレストラン・『ムーミン谷の食堂』の食事メニューや価格、味」についてご紹介します!

店内のとってもステキな雰囲気も併せてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※夕方15時以降のアトラクションチケットをオンラインで事前予約できる「アフタヌーンプラン」が登場しました!

ムーミンバレーパークチケット アフタヌーンプラン購入方法は?メリットデメリットは?
埼玉県飯能市にオープンした、ムーミンバレーパーク。 ムーミンのテーマパークとしては、本国フィンランド以外では世界初の常設パーク...

テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ

ムーミンバレーパークのレストランはムーミン谷の食堂はムーミンワールド全開!

コケムス内の1階にあるメインレストラン「ムーミン谷の食堂」は、一歩中に入るとムーミンワールドが!

店内は、ムーミン小説「たのしいムーミン一家」の夜のパーティーをイメージした内装で、今までにないとってもステキで神秘的な空間です!

店内の照明は、青や紫を使って、夜の雰囲気を演出。天井からぶら下がっている丸い電飾は、パーティの飾り付けのようですね!

壁紙には夜のムーミン谷が描かれていたり、ムーミ谷の住人が楽しそうにおしゃべりしている様子も♪

反対側の壁はテントをイメージ。テントの中にはムーミン谷の住人がたくさんいますよ♪

店内はまるで森の中にいるかのように、いたるところに樹木のオブジェがあります。

テーブルの上にもワインやワイングラス、ランプや果物の盛り合わせのオブジェが!こちらのオブジェはテーブルにくっついているので動きません(^^)

テーブルと椅子も木材で出来ていて、ほんとに森の中にいるかのようなとっても居心地のいい空間になっていますよ♪

のんびりゆったりできる空間♪

スポンサーリンク

ムーミンテーマパークのレストランの食事メニューや値段は?

とっても雰囲気がステキな、メインレストラン「ムーミン谷の食堂」のフードメニューと値段はこちら。※全て税別です。

◎メインディッシュ
・彗星ハンバーグ:1500円
・サーモンケーキ:1500円

◎ライスディッシュ
・おさびし山のハヤシライス:1300円
・雪玉のミートボール:1300円
・ヤーコブさんの空飛ぶシチュー:1300円

◎パスタディッシュ
・緑の帽子パスタ(和風ガーリック):1200円
・貝殻と真珠のニョッキ(クリーム):1200円

◎サイドディッシュ
・フライドポテト:500円
・カラフルブレッド:500円

◎選べるサラダ:500円

◎日替わりスープ:600円

◎選べるデザート:500円

◎ドリンク
・キリンレモン:400円
・メロンソーダ:400円
・ジンジャーエール:400円
・オレンジジュース:400円
・コーヒー(HOT/COLD):400円
・カフェオレ(HOT/COLD):400円
・アイスティー:400円
・水:200円

◎アルコールドリンク
・キリン一番搾り:600円
・クラフトビール:700円
・赤ワイン:500円
・白ワイン:500円

※税別です

スポンサーリンク

「たのしいムーミン一家」のレストランで実際に頼んだメニュー

実際に我が家が頼んだメニューはこちらです。

メインディッシュの「ヤーコブさんの空飛ぶシチュー」(1300円)

彗星ハンバーグ(1500円)※カラフルブレッドも1枚付いてます。

フライドポテト(500円)

選べるサラダ(500円)

日替わりスープ(600円)

選べるデザート:ブルーベリー味(500円)

選べるデザート:マンゴー(500円)

飲みもの:ジンジャーエール・オレンジ・メロンソーダ(各400円)       

全部の合計は・・・8600円(税込9288円)でした!

スポンサーリンク

ムーミンバレーパークの食堂は備品もカワイイ!

コケムス内にあるムーミン谷の食堂「ムーミラークソ ルオカラ」のお手拭きやペーパー、スプーンなどもムーミンのイラストが描かれていてとってもかわいいんです!

こちらはペーパー。ムーミンバレーパークのメインビジュアルのイラストが描かれています♪

お手拭き

フォークやスプーン。

ジュースやサラダを入れるコップにもムーミントロールとリトルミイが!

もちろんデザート容器にも♪

スープやポテトが入った紙コップは、モランやうみうま、スニフなど、いろんなキャラクターが描かれています♪

とにかく、見るものすべてがムーミンワールド!

全部持ってかえりたいくらいですね(^^)

スポンサーリンク

ムーミンバレーパークのご飯や料理の味は?

ムーミン谷のメインレストランの食事の味ですが、まあ普通です(^^;

東京ディズニーランドに行ったことがある人は、ディズニーランドのレストランフードの味を思い出していただければいいかと思います。

ヤーコブさんの空飛ぶシチューは、細かく砕いたアーモンドがシチューの中に入っていてちょっと甘め。

ご飯が少なめなので、大人の男性だとお腹にはたまらないかもしれません。

日替わりスープはミネストローネでしたが、こちらは普通に美味しかったです。

あと、ポテトとサラダも美味しかったですよ(^^)

カラフルブレッドは、黒の他にピンクや緑がありました。

こちらは黒のパン。

選べるデザートは、一番下にシリアルのようなサクサクした食感のものが入っていて、その上にヨーグルト、一番上はホイップクリームになっています。

で、その上にベリーのジャムやマンゴージャムがかかっていますよ。

スポンサーリンク

ムーミンパークのレストランの混雑状況は?

プレオープンの時はとにかくムーミンパーク内にたくさんの人がいたので、もちろんレストランも大行列です。

とくにランチ時間帯は大混雑!

レストランに入るのに整理券をもらうのですが、整理券をもらうのにも長蛇の列!整理券をもらうのに30分くらい並びました。

さらに整理券をもらっても「あと40分後に来てください」と言われ、40分後に行くとそこからまた40分ほど並ぶ状況でした。

実際にオープンした後は、ムーミンパーク内にどれだけの人数を入場させるのかわかりませんが、ムーミンバレーパークはお弁当といった飲食の持ち込みは不可なので、ランチ難民が出てくるかもしれませんね。

ちなみにテイクアウトできるホットドッグのお店も長蛇の列でした。

ムーミン谷エリアにある、ホットドッグのお店↓写真には写っていませんが、写真の後ろにも行列がずら~っと続いています。

もしかすると、これだけ混雑していると「レストランは予約制」なる可能性もありますね。

プレオープンでは食事にありつけない人もいたようなので、今後は何か対策をするかもしれません。

今後に期待しましょう!

ムーミンパークのレストランの空いている時間帯は?

混雑しているのはわかったけど、空いている時間帯はないの?と思った人も多いのでは?

今回プレオープンに実際に行ってみて、この時間なら空いているのでは?という時間帯をご紹介しますね(^^)

ズバリおすすめは、18時~閉園まぎわ!

実際プレオープンでは、絶対にキャパオーバーでしょ!?というくらい人・人・人だったのですが、19時以にメインレストランに行くと、昼間の長蛇の列がウソのように待ち時間ゼロでした!(^^)

19時以降の店内の様子。ゆったりと座れます♪

ちなみに夕方にコケムスのレストランに行くと、2時間待ちと言われました(>_<)

なので、もし絶対にムーミン谷の食堂でご飯を食べたいという人は、18時以降、出来れば20時の閉店間際なら開いている可能性が高いですよ。

スポンサーリンク

ムーミンテーマパークは飲食の持ち込み不可!でもメッツァビレッジはOK!

ムーミンバレーパークは、お弁当といった飲食の持ち込みは禁止です。

でも、ランチ難民になると辛いですよね(T_T)

ということで、秘策をご紹介します

メッツァビレッジのレストランで食べる

ムーミンバレーパークのレストランにこだわりがなければ、メッツァビレッジで食べましょう!

ムーミンバレーパークは再入場ができるので、一度ムーミンバレーパークを出て、メッツァビレッジのレストランで食べるのもオススメです。

メッツァビレッジのバイキングホールでは、たくさんのレストランがありフードメニューも豊富にありますよ(^^)

こんなパスタや

オムライスなどもありますよ(^^)

メッツァビレッジのテナントやレストランの詳細はこちら

メッツァビレッジで、手作りのお弁当を食べよう

もっと節約したい人は、お弁当を持参しましょう!

ムーミンバレーパークで食べることはできませんが、メッツァビレッジは飲食の持ち込みはOKです!

メッツァビレッジの芝生の上にレジャーシートを敷いて、宮沢湖を眺めながらのんびりランチを楽しむのもおすすめですよ(^^)

宮沢湖を眺めるステキな椅子もありますよ♪

ここでのんびりお弁当等を食べられるなんて、とってもステキ!

メッツァビレッジでゆっくりと食事を楽しむのもいいですね。

スポンサーリンク

ムーミンテーマパークのメインレストランの食事メニューや値段まとめ

以上、ムーミンパークのレストランについてご紹介しました。

コケムス内のムーミ谷の食堂は、ムーミン谷でムーミンたちと一緒に食事をしている雰囲気が味わえるステキな場所になっています♪

ぜひムーミンバレーパークにいったら、このレストランで食事をしてみてくださいね(^^)

テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ



シェアしてね♪

フォローする

テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ