ムーミンカフェ福岡・キャナルシティ博多の混雑状況、予約方法は?アクセス方法も!

現在ムーミンカフェは、東京に2店舗、そして福岡に1店舗の計3店舗あります。

九州や中国地方にお住まいの方はなかなか東京まで行けないので、福岡にあるのは嬉しいですね!

今回は福岡県博多のキャナルシティ博多の中にある、ムーミンカフェについてお伝えします。

ムーミンカフェ福岡・キャナルシティ博多の混雑状況

東京以外にはここ福岡にしかないので、九州はもちろん、山口や広島県など中国地方からもキャナルシティ博多のムーミンカフェに来られるそうです。

しかも福岡はアジアの玄関口。

ここ数年、急速に韓国や中国からの観光客が増加し、いたるところでアジアからの観光客を見かけます。

もちろんムーミンカフェも大人気で、外国からの観光客が多く訪れます。特に韓国からの観光客が多いです。

そんな日本人だけでなく、訪日外国人にも大人気のムーミンカフェですが、混雑してるの?待ち時間はどれくらい?など気になりますよね!

ということで、混雑状況を聞いてきました。

ムーミンカフェ・キャナルシティ博多 狙い目は平日!並ばなくても入れるかも

大人気の「ムーミンベーカリー&カフェ キャナルシティ博多店」ですが、お店の中はあまり広くありません。

店舗の大きさで言うと、東京ドームシティにある「ラクーア店」が一番広く、福岡の「キャナルシティ博多店」は、ラクーア店の半分くらいの広さだそうです。

東京スカイツリーにあるソラマチ店も小さなお店ですが、ソラマチ店と同じくらいが少し狭いぐらいの大きさになります。

ちなみに東京ドームシティラクーア店、スカイツリーソラマチ店、キャナルシティ博多店の3店舗に行きましたが、福岡にあるムーミンカフェ・キャナルシティ博多店は、写真で見るよりもかなり狭く感じました。

やはり東京ドームシティ「ラクーア店」が一番広いですね。

あまり広くないキャナルシティ博多店ですが、混雑状況はどうでしょうか。

キャナルシティ博多店では「平日はオープン直後の10時~11時は空いている」そうですが、ランチタイムの11時~13時頃は混雑します。

ただ混雑するといっても並ぶほどではなく、平日はお待ちいただくことは少ないとのこと。

なるほど!平日なら、あまり待たなくてよさそうですね!(*´ω`*)

週末に関しては、オープン直後の10時頃は空いていることもあるようですが、ランチタイム以降は込み合っているとのこと。週末の待ち時間は40分待ちになる事もあるそうです。

やはり週末は多いですね。
週末に「ムーミンベーカリー&カフェ キャナルシティ博多店」に行くときは、時間に余裕を持って行きましょう。




ムーミンカフェキャナルシティ博多 実際に行って感じた混雑状況

一応、ムーミンカフェ・キャナルシティ博多のスタッフに聞きましたが、実際に体験した混雑状況も載せておきますね。

筆者が訪れたのは、夏休み平日の11時過ぎです。ランチタイムには少し早い時間でしたが、すでに待っている人が!

やはり夏休みということもあって、普段の平日とは違うようです。それでもランチタイムには少し早い時間だったので、10分ほどの待ち時間で入ることができました。

その後11時半を過ぎると、7~8組の人がムーミンカフェの入り口で待っている状態に。名前を書いて中に入るまで30分は待っていたようです。

普段の平日なら混雑はないと思いますが、夏休みやゴールデンウィークや冬休みなどの大型連休は、週末と同じくらいの混雑状況と思っておきましょう!

ムーミンカフェキャナルシティ博多 ムーミンキャラクターは相席できる?

ムーミンカフェの特徴といえば、ムーミンキャラクターたちと一緒に食事ができることですよね。

もちろんキャナルシティ博多店でも、ムーミンの人気キャラクターたちと相席できます♪

ですが、筆者がキャナルシティ博多に行ったとき、ムーミントロールとスノークのお嬢さんはセッティングされている場所から動かすことはできず、相席できませんとのことでした。

たまたまだったのかもしれませんが、そういうこともあるので、必ずスタッフに確認してくださいね。

スナフキンやスニフ、リトルミイやニョロニョロはいつでも相席できるので、お気に入りのキャラクターがいればスタッフに声をかけてみてくださいね。

ムーミンカフェ福岡 予約もできる!キャナルシティ博多店の予約方法

「ムーミンベーカリー&カフェ キャナルシティ博多店」は、比較的待ち時間が少ないようですが、小さな子供連れのママさんなど、じっとできない子供を連れての行列待ちは大変ですよね。

特に週末は混雑するので、事前に予約しておくと安心です。

平日なら終日、土日祝日もランチタイムの11時~15時以外は予約可能なので、ぜひ利用しましょう!

予約の詳しい内容は下記のとおりです。詳しくは、店舗にお問い合わせの上ご確認くださいね。

<ムーミンベーカリー&カフェ キャナルシティ博多店>

電話もしくは店頭で予約受付(ネット予約はありません)

  TEL:092-263-2626

平日は終日予約可能

 土日祝日は11時~15時以外の時間は予約可能

ムーミンカフェキャナルシティ博多 ランチタイムは美味しいパンが食べ放題!

ラクーア店と同じく、キャナルシティ博多店の「ムーミンベーカリー&カフェ」は、ランチタイムのパンが食べ放題です。しかも、どれもほんとに美味しいんです。

ムーミンカフェ・キャナルシティ博多店では、常時3~5種類ほどのパンを置いています。焼きあがると、「○○パンが、焼きあがりました!」とアナウンスしてくれるので、できた手のパンを食べることが出来ますよ♪

筆者が食べたのは、はちみつパンとクロワッサン、チーズパンにくるみパンです。バターも置いています。ほんっとに美味しくて、あれもこれもと食べ過ぎてしまいました。

また冷えている時は温められるように、トースターも置かれています。こういった心配りはうれしいですね。

さらに何といってもカワイイのが、パンを取るためのトング!

トングの先がニョロニョロの形になっているんです。こんな細かいところまでこだわるなんて、ムーミン愛を感じますね(≧▽≦)

ぜひ手作りの出来立てパンを味わってくださいね。




ムーミンカフェキャナルシティ博多 併設のムーミンスタンドも楽しい

福岡のムーミンカフェは、隣にムーミンスタンドが併設してあり、こちらも週末ともなると行列ができるほどの人気です。

ムーミンスタンドでは、「ニョロニョロのたね」が入ったジュースを買うことができます。

「ニョロニョロのたね」はタピオカのような触感で、タピオカと同じキャッサバ芋のでん粉(キャッサバ粉)を原料に作られたものです。

これ、モチモチとした触感でとってもおいしいんですよ。

すべてのドリンクに「ニョロニョロのたね」と、ニョロニョロが付いたかわいいストロー付きです。

ストローについているニョロニョロは、鉛筆に差したり指につけて遊んだりと、飲んだ後も楽しめますよ♪

ムーミンカフェキャナルシティ博多 詳細とアクセス方法

ムーミンカフェキャナルシティ博多店 詳細情報

<ムーミンベーカリー&カフェ キャナルシティ博多店>

福岡県福岡市博多区住吉1-2-22 キャナルシティオーパB1F
※ムーミンスタンド併設
●TEL:092-263-2626
●営業時間:10:00~22:00 / ラストオーダー 21:00
●定休日:不定休(施設に準じる)
※繁忙期は営業時間の延長あり

ムーミンカフェキャナルシティ博多店 アクセス方法

最寄り駅:JR博多駅

     地下鉄「中洲川端駅」「祇園駅」

駐車場:キャナルシティ博多駐車場

※店舗の利用によって割引あり 詳しくはキャナルシティ博多にてご確認ください。




ムーミンカフェ「福岡」の混雑状況、予約方法は?アクセス方法も!まとめ

全国に3店舗あるムーミンカフェは、どのお店も小さな子どもから年配の方まで楽しめるお店になっています。

ムーミンのかわいい姿に癒されながら、美味しい料理も楽しんでくださいね。もちろん、デートにも最適ですよ(*´▽`*)

その他のムーミンカフェについてはこちらをどうぞ。

ムーミンカフェではどんなグッズが買える?ムーミン商品を一挙紹介!

ムーミンカフェラクーア店 おすすめメニューや待ち時間は?グッズも充実!

ムーミンカフェソラマチおすすめメニュー!個室の予約方法や誕生日特典・混雑状況は?






スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ

☆最後までお読み頂きありがとうございます☆
「役に立った」「面白い」と思ったら、ぜひ当サイトをシェアしてくださいね。

シェアしてね♪

フォローする

スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ