ムーミンのミムラねえさんが可愛くてオシャレ!女優ミムラとの関係は?

ムーミンに登場するキャラクターの中で、知る人ぞ知る隠れた大人気キャラクター、ミムラねえさん。

ムーミン小説やコミックスを読んだことがない人は、あまりピンと来ないかもしれませんね。でもこのミムラねえさん、ムーミンファンの中ではとっても人気なんです!

今回は、ミムラねえさんってだれ?どんなキャラ?など、ミムラねえさんを知らない人に彼女の魅力をお伝えしたいと思います!

女優のミムラさん(現在、「美村里江」に改名してます)との関係もお伝えしますね(*^^*)

ムーミンミムラねえさんは、リトルミイのお姉さん!

ミムラねえさん

見てください!このラブリーすぎる顔!目の中はハートになっていて、まるで少女漫画♪まつ毛も長い!

こんなにキュートで可愛らしいミムラねえさんですが、じつはリトルイのお姉さんです!

あの意地悪でズケズケとものを言う、ちびのミイとは対照的!兄弟とは思えません(笑)

リトルミイ↓

ちびのミイ

※リトルミイについてはこちら。ミイの性格や面白エピソード、また有名な名言もまとめていますよ。

リトルミイの年齢は?兄弟や性格は?驚きの声優やおすすめスマホカバーまで!

リトルミイ本物の名言12選!女は強し!世の中を蹴散らして生きる!

ムーミン ミムラねえさんはスナフキンとは異父姉弟!?複雑な家系図

ミムラ族とは?

リトルミイとミムラねえさんですが、この2人は「ミムラ族」という種族になります。

ミムラ族といえば、髪をひっつめた玉ねぎ頭がトレードマーク!ミムラねえさんもリトルミイも、お団子頭になってますね!

2人の母親は「ミムラ夫人」という人で、子どもが30人以上もいる子だくさんのお母さんなんです!

ミムラねえさんは、そのミムラ夫人の最初の子どもで、ミムラ夫人の長女なんですよ。

ミムラねえさんはスナフキンとは異父兄弟

スナフキンといえば、ムーミンキャラクターの中で唯一?のイケメンキャラ!そんなスナフキンの母親は、実はミムラ夫人!

そう、ミムラ夫人の30人以上いる子どもの中の1人が、スナフキンなんです!

家系図でいくと、ミムラ夫人の長女がミムラねえさん、何人か兄弟を挟んでリトルミイが誕生、その後スナフキンという順番です。

しかもこのミムラ夫人の子どもたちは、何人も父親がいるという話!ミムラねえさんとリトルミイの父親は不明ですが(この二人も父親が同じかどうか不明)、スナフキンの父親はヨクサルで、ミムラねえさんたちとは父親が違うのは間違いありません。

つまり・・・スナフキンとミムラねえさんは異父兄弟!

家系図を書くと、こんな感じ?(;^ω^)

ミムラ族 家系図

兄弟は、ミムラねえさん→リトルミイ→スナフキンの順番です!

ミムラねえさんは、ちびのミイの姉でスナフキンの異父姉なんですよ。

ちなみにこの家系図、ミムラ夫人に夫が4人いたというわけではなく、父親がたくさんいるというのを表しただけですので、あしからず。

※スナフキンについてはこちらをどうぞ。スナフキンの心に響く名言やスナフキンの性格やエピソードをまとめていますよ。

スナフキンの声優は?イケメン性格やムーミン・ミイとの関係は?

スナフキンの名言50選!見逃すな!生きづらい人へのヒント【完全保存版】




ムーミン ミムラねえさんの性格や特徴は?

ミムラねえさんは長女だけあって、とっても面倒見のいいお姉さん。キイキイ話すリトルミイとは違い、おっとりしていてマイペースの穏やかな性格です。

また、足が長くダンス好きで、長くキレイなオレンジ色の髪が自慢です!

そしてミムラねえさんの一番の特徴は、ロマンチストなところ!

すぐに人を好きになる惚れっぽいミムラねえさんは、恋に一喜一憂して周りを振り回す、困った一面も。

自分の周りにいるとちょっと面倒かもしれませんが、女子力の高さは同じ女性として真似したい部分ですね!

男性から見ると、ちょっと危なっかしげなところがミムラねえさんの魅力なんでしょうね。

それにしても、リトルミイとは全く正反対!(笑)

ムーミンミムラねえさん ムーミン原作とムーミンコミックス・アニメでは設定が異なる

基本的にロマンチストで、恋に生きるタイプのミムラねえさんですが、ムーミン原作とコミックスでは、ちょっとキャラ設定が違います。

ムーミンコミックスやアニメでは、「オシャレでロマンチストなラブリー」なミムラねえさんですが、ムーミン小説ではもっと魅力的で魅惑的なキャラ!

可愛らしいだけでなく、人物分析も鋭く、毒舌のリトルミイにも引けを取らない独特のセリフのオンパレード!

ちびのミイが説明しました。

「あたいのねえさんみたいに、『おとなしくしないと、ぶっころすよっ!』っていうべきよ。それからあとで、お菓子をやって『ごめんごめん』って、あやまればいいの」

「なんだってできるわ。だけど、なんにもやらないでいましょ。ああ、なんだってできるって、なんて  ステキなことなの!

空想して、ねこがいるわ、と思えばいいのよ。
そしたらもう、あんたにも、ほんとにねこがいるのよ。

気になる方は、ぜひムーミン原作小説を読んでみてくださいね!

ムーミン谷の十一月




ムーミンミムラねえさんと女優「ミムラ」さんとの関係は?

ご想像の通りこの「ミムラ」さん(現在は、美村里江に改名)、ムーミンの大ファン!中でもミムラねえさんが大好きらしく、

「優しいけれども…いたずら好きで。ちょっといじわる!女性として、魅力的なミムラ姉さんは、小さい頃からの憧れだった。自分の足りない要素を持っているキャラクターとして、名前をいただきました」

と語っています。

自分に足りない要素・・・。うんうん、わかります!わたしもミムラねえさんのような女性だったら、人生変わったかも・・・。

「ミムラ」から改名した理由は、

(一)本家ムーミン“ミムラ姉さん”の知名度がぐんと上がったため
(二)大河ドラマ台本の役名・出演者一覧を見て本来の日本名の大切さ
(三)公私の自分がニアリーイコールになった

だそうです。けしてミムラねえさんが嫌いになった訳ではないんですね(*´Д`)

ムーミンのミムラねえさんが可愛くてオシャレ!女優ミムラとの関係は?まとめ

いかがでしたか?

見た目もかわいいのに性格までキュートな女性、ミムラねえさん。これじゃあ、人気が出るのもわかりますね!

ミムラねえさんは、ムーミン小説『ムーミンパパの思い出』で初登場しています。

ぜひ、ミムラねえさんの女子力をマネしてみてくださいね!






スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ

☆最後までお読み頂きありがとうございます☆
「役に立った」「面白い」と思ったら、ぜひ当サイトをシェアしてくださいね。

シェアしてね♪

フォローする

スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ