埼玉のムーミンテーマパークの完成予想図!宿泊施設や北欧体験もできる!

2018年11月、ムーミンランド「メッツァビレッジ」がついにオープンします!

当時の予定では2015年にオープンするとのことでしたが、候補地選びに難航し、着工・完成が大幅にずれ込み、この秋ついにオープンすることが正式に決定しました。

今から待ちきれなくて、うずうずしている方も多いのでは?(*´▽`*)

今回は、日本初上陸のムーミンテーマパーク「メッツァ」について、ご紹介します!

ムーミンランド「メッツァ(metsä)」とは?

埼玉県 飯能市 ムーミンテーマパーク メッツァ ムーミン大好き!ムーミンファンのための情報サイト

出典:フィンテック グローバル株式会社

■場所:埼玉県飯能市宮沢湖周辺エリア

■名前の総称:メッツァ(metsä)※フィンランド語で「森」

(メッツァビレッジ/ムーミンバレーパーク)

■テーマ:北欧時間が流れる森と湖での体験を通じて、こころの豊かさの本質に気づき、日常生活へと持ち帰れる場所

■敷地面積:メッツァビレッジ16.3万㎡/ムーミンバレーパーク 7.3万㎡(宮沢湖の水面部分は含まず)

■ムーミン発祥の地フィンランドの「ムーミンワールド」以外では、世界初の施設!

いよいよ、埼玉県飯能市にムーミン谷が!

ムーミンテーマパーク「メッツァ(metsä)」は、「メッツァビレッジ」「ムーミンバレーパーク」という2つのエリアに分かれています。

<メッツァ(metsä)>

①メッツァビレッジ(2018年11月9日オープン/無料)

②ムーミンバレーパーク(2019年3月オープン予定/有料

「メッツァ(metsä)」は“挑戦、創造、共有、解放、探求、創造”の6つの体験価値を用意し、「北欧時間が流れる森と湖での体験を通じて、こころの豊かさの本質に気づき、日常生活へと持ち帰れる場所」をコンセプトとした施設です。

中は二つのエリアに分かれていて、1つは北欧のライフスタイルを体験できる「メッツァビレッジ」、もう1つはムーミンの物語を体験できる「ムーミンバレーパーク」となっています。

二つの敷地面積を合わせると、なんと東京ドーム4個分の大きさに!これはかなりの広さです。

2018年11月に一足早くオープンするのは、北欧のライフスタイルを体験できる「メッツァビレッジ」で、「ムーミンバレーパーク」は2019年春にオープン予定です。

場所は、埼玉県飯能市宮沢湖周辺エリアです。

ムーミンテーマパーク メッツァビレッジとは?

埼玉県 飯能市 ムーミンテーマパーク メッツァビレッジ ムーミン大好き!ムーミンファンのための情報サイト

出典:フィンテック グローバル株式会社

メッツァビレッジの可愛いロゴは、森(メッツァ)の中にあるマーケットをイメージして作られました。

緑をメインにした、豊かな自然が感じられるロゴになっています。

■場所:埼玉県飯能市宮沢湖周辺エリア

■名前:メッツァビレッジ

■テーマ:北欧のライフスタイルが体験できる

■敷地面積:メッツァビレッジ 16.3万㎡

■オープン:2018年11月9日(金)

入場料:無料

埼玉県 飯能市 ムーミンテーマパーク メッツァビレッジ ムーミン大好き!ムーミンファンのための情報サイト

出典:フィンテック グローバル株式会社

メッツァビレッジは、なんと入場料無料!

人気の北欧ライフスタイルを体験できる施設です。

北欧をイメージした、自然豊かな大きな公園。ここでは小さな子供連れのファミリー、仲のよい友達やカップルなど、それぞれのスタイルに合わせて思い思いに楽しむことができます。




ムーミンテーマパーク メッツァビレッジで体験できること

出典:フィンテック グローバル株式会社

メッツァビレッジでは、自然を身近に感じる施設やアクティビティーができる施設、レストランやカフェなどがあります。

●マーケット●

埼玉県 飯能市 ムーミンテーマパーク メッツァビレッジイメージ ムーミン大好き!ムーミンファンのための情報サイト

出典:フィンテック グローバル株式会社

建物は2階建てになっていて、1階は自然のぬくもりを感じることのできる自然素材を使った工芸品が買えたり、新鮮な地元野菜が買えるショップ、カフェなどがあります。

北欧ブランドの商品が買えるテナントも入っています。

●ワークショップ●

埼玉県 飯能市 ムーミンテーマパーク メッツァビレッジ ワークショップ ムーミン大好き!ムーミンファンのための情報サイト

埼玉県 飯能市 ムーミンテーマパーク メッツァビレッジ ワークショップ ムーミン大好き!ムーミンファンのための情報サイト

出典:フィンテック グローバル株式会社

森で集めた自然素材を使ったヘアアクセサリーを作ったり、旬の果物を使ったジャムやジュース作りなど、素材から集めて「作る体験」ができます。

自然と触れ合いながら、「自分で作る」という楽しみ方を存分に体験できるスペースです。普段の生活ではなかなかできない、貴重な体験ができますね!

●レストラン・カフェ●

埼玉県 飯能市 ムーミンテーマパーク メッツァビレッジ レストラン・カフェ ムーミン大好き!ムーミンファンのための情報サイト

出典:フィンテック グローバル株式会社

2階建てのレストランは、宮沢湖に面した場所にもテラスが用意されていて、ロケーション抜群!爽やかな風と暖かい日の光を浴びながら、自然の中でゆっくりとくつろぐことができます。

レストランでは北欧風の料理も楽しめますよ!

●セレクトショップ●

埼玉県 飯能市 ムーミンテーマパーク メッツァビレッジ セレクトショップ ムーミン大好き!ムーミンファンのための情報サイト

出典:フィンテック グローバル株式会社

北欧のブランド雑貨やアーティストが作った作品が販売されています。

ココでしか手に入らないものもあるかもしれませんね。
北欧好きには見逃せません!

●ボート乗り場・桟橋●

埼玉県 飯能市 ムーミンテーマパーク メッツァビレッジ ボート乗り場 ムーミン大好き!ムーミンファンのための情報サイト

出典:フィンテック グローバル株式会社

湖では、「カヌー・木工房」で作ったカヌーやレンタルしたボートを漕いで、ボート&カヌー体験ができます!

手軽に水上アクティビティーが楽しめるなんて、ステキです。
自然豊かなメッツァビレッジ、みんなで北欧ライフを楽しみましょう!




ムーミンテーマパーク メッツァビレッジでは宿泊施設もあり!

埼玉県 飯能市 ムーミンテーマパーク メッツァビレッジ 宿泊施設 ムーミン大好き!ムーミンファンのための情報サイト

出典:フィンテック グローバル株式会社

メッツァビレッジエリアには、フィンランド発祥のサウナを各部屋に併設した、宿泊施設があります。

プールやジムにあるサウナとは違い、自分だけのサウナで人目を気にせず心ゆくまでゆっくりと入ることができます。

日常で疲れた体や心をリフレッシュさせるには、最適な施設ですね!

埼玉県 飯能市 ムーミンテーマパーク メッツァビレッジ 宿泊施設 ムーミン大好き!ムーミンファンのための情報サイト

埼玉県 飯能市 ムーミンテーマパーク メッツァビレッジ 宿泊施設 ムーミン大好き!ムーミンファンのための情報サイト

出典:フィンテック グローバル株式会社

また、宿泊施設エリアには、グランピング施設も計画中!

※グランピングとは・・・グラマラス(魅惑的な)とキャンピングを掛け合わせた造語 テント設営や食事の準備などの煩わしさから旅行者を解放した「良い所取りの自然体験」ができます。

※こんなイメージです。

埼玉県 飯能市 ムーミンテーマパーク メッツァビレッジ グランピング ムーミン大好き!ムーミンファンのための情報サイト

埼玉県 飯能市 ムーミンテーマパーク メッツァビレッジ グランピング ムーミン大好き!ムーミンファンのための情報サイト

出典:一般財団法人 日本グランピング協会

埼玉県 飯能市 ムーミンテーマパーク メッツァビレッジ 宿泊施設 ムーミン大好き!ムーミンファンのための情報サイト

出典:フィンテック グローバル株式会社

グランピング施設もステキです!たくさんの仲間と一緒にワイワイ楽しめる場所になりそうですね。

※周辺エリアで宿泊施設を探している方は、ムーミンテーマパーク「メッツァ」周辺のホテルや旅館を紹介を参考にしてみてください。

ムーミンテーマパーク ムーミンバレーパークとは?

埼玉県 飯能市 ムーミンテーマパーク ムーミンバレーパーク ムーミン大好き!ムーミンファンのための情報サイト

出典:フィンテック グローバル株式会社

ミイ(ミー)とムーミンが描かれたムーミンバレーパークのロゴは、ムーミン谷をイメージして作られています。

■場所:埼玉県飯能市宮沢湖周辺エリア

■名前:ムーミンバレーパーク

■テーマ:ムーミンの世界を体験できる

■敷地面積:ムーミンバレーパーク 7.3万㎡

■オープン:2019年3月オープン予定

■入場料:有料

ムーミンバレーパークは、メッツァにある2つのエリアのうちの1つです。

名前の通り、ムーミンの世界を体験できる体験型施設です。

埼玉県 飯能市 ムーミンテーマパーク ムーミンバレーパーク ムーミン大好き!ムーミンファンのための情報サイト

出典:フィンテック グローバル株式会社

何といっても、本場フィンランド以外では世界初のムーミンのテーマパークです。
そんな貴重なパークが日本にできるなんて、ファンにはたまらない場所になりそうです。

埼玉県 飯能市 ムーミンテーマパーク ムーミンバレーパーク ムーミン大好き!ムーミンファンのための情報サイト

出典:フィンテック グローバル株式会社

ここでは、ムーミン一家が暮らすムーミン屋敷や、物語には欠かせない灯台も再現。天文台やシアター、劇場なども建設予定です。

またムーミン達の世界を疑似体験できる、さまざまなアトラクションも設置され

また、ムーミンの原作者トーベ・ヤンソンさんのムーミンへの想いを感じることができるミュージアム施設なども計画されています。

埼玉県 飯能市 ムーミンテーマパーク ムーミンバレーパーク ムーミン大好き!ムーミンファンのための情報サイト

出典:フィンテック グローバル株式会社

さらには、ムーミンバレーパークオリジナル商品を販売する、大型ギフトショップやレストランなどもあります!ここでしか手に入らないレアムーミングッズやスイーツなどが販売されるかも(*´▽`*)

「ムーミンバレーパーク」のロゴがデザインされたアイテムは、ファンならずとも手に入れたいですね。




ムーミンテーマパーク「メッツァ」へのアクセス方法

<アクセス方法>

場所:埼玉県飯能市宮沢431番3外58筆及び湖畔市有地

<公共交通機関の場合>

最寄り駅:「西武池袋線 飯能駅」

※都心から行く場合、西武池袋線「池袋駅」から「飯能駅」まで特急レッドアロー号で40分

飯能駅~宮沢湖までバスで10分

<車の場合>

・池袋より関越自動車道・圏央道経由「狭山日高IC」で下車(約1時間)

⇒「狭山日高IC」から秩父・反応方面へ10分(6km)

都心から電車で40分なら気軽に行けますね!ただし、飯能駅を降りてからメッツァまではかなりの距離があります。

メッツァは西武鉄道が開発していた地域のため、全面的にバックアップするそうですので、駅からのシャトルバスやメッツァ行きのムーミン電車など、いろいろ整備されそうですよ。

ムーミンテーマパーク 飯能市ふるさと納税制度「ムーミン基金」

ムーミンテーマパーク「メッツァ」がある飯能市では、ムーミンバレーパークのオープンに向けて、周辺のインフラ整備や観光事業などに活用することを目的とした「ムーミン基金」に寄付してくれた方に、ムーミン関連グッズを返礼品として贈呈!

ココでしか手に入らない、オリジナルグッズやバッグブランド「キタムラ」とのコラボかばんなど、ムーミンファンにはたまらないアイテムがいっぱいです!

興味のある方は、飯能市にふるさと納税をしてムーミングッズをゲットしてみてくださいね。
詳しくは「ふるさとチョイス」の飯能市ページでご確認ください。

ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」公式HP

※ムーミン基金の詳しい返礼品については、ふるさと納税でムーミングッズ 激レア!商品が満載を参考にしてみてくださいね。




埼玉のムーミンテーマパークの完成予想図!宿泊施設や北欧体験もできる!まとめ

ムーミンテーマパーク「メッツア(Metsa)」。

2つあるエリアのうちメッツァビレッジが2018年11月9日(金)にオープン、その約半年後の2019年3月にはムーミンバレーパークがオープンすることが決定しています!

日本にムーミンパークを建設すると発表してから紆余曲折あり、やっとオープンまでこぎつけました。

※候補地が、アクセスの良さや集客が見込める東京都心ではなく、なぜ埼玉県飯能市だったのか。そこには驚きの理由が。

詳しくは飯能市になぜムーミンテーマパーク?誘致成功の驚きの理由とは?TDLやUSJを超えられるか?を読んでみてくださいね。

飯能市の豊かな自然の中にたたずむムーミンテーマパーク。まさにムーミン谷ですね!
ディズニーランドやUSJとは一味違ったテーマパークになりそうです。

内容は予想以上に素晴らしく、今からワクワクが止まりません。

ワークショップは、夏休みの子どもの工作の宿題にも利用できそうです。

みなさんもオープンしたら、ぜひ行ってみてくださいね!

一緒に読まれている人気記事

ムーミンテーマパークにフィンランド人気ショップ初出店!どんなお店?詳しくご紹介!

ムーミンテーマパーク・メッツァの場所やアクセス方法・アトラクションや入場料は?

埼玉県ムーミンテーマパークメッツァの工事状況は?2018年随時更新

ムーミンテーマパークメッツァ・周辺のホテルや旅館を紹介!






スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ

☆最後までお読み頂きありがとうございます☆
「役に立った」「面白い」と思ったら、ぜひ当サイトをシェアしてくださいね。

シェアしてね♪

フォローする

スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ